BLOG スタッフブログ

ドアノブ

2022-03-03

BLOGカテゴリーサカエブログ

門扉のドアノブの握り玉部分が取れて使えない状態。

電話で聞いた時にはとりあえず確認に行きますということだったのですが

この状態では困るだろうなと思い、急遽取替することに。

金物屋さんにラインで写真及び各所の寸法を送り、同じものがあるか確認。

在庫が運よく1つだけあるということで引き取りに。

ここまで錆びていては取り付けているネジや本体も錆びていて取り外しに一苦労。

防錆潤滑剤を何回もネジや本体にスプレーしながらなんとか外せました。

たまにネジ山がつぶれていたりしてネジ山を細工したり、本体を切断したりすることも

ありますが、今回は確認だけと思っていたので、そんな道具は用意してなくて助かりました。

やっぱり屋外で雨風が当たるところでは早めに替えておくことが必要です。

屋内の浴室も湿気などで同じことが起こるので注意が必要です。

なんとなくですが使い始めて30年前後でこのような現象が起こっている気がします。