BLOG スタッフブログ

地盤調査

2022-06-08

BLOGカテゴリーサカエブログ

道路から約6m下にある物件。いつもなら一般的に採用しているスウェーデン式と呼ばれる方法で

機械を入れてするのですが、機械が入れれないので、今回は表面波探査法という地盤調査。

写真に見えているものが振動を起こし、その「ゆれ」の伝わる速さを計測して地盤の硬軟を判断します。

道路上に車を置いてそこから線を引っ張り計測と接続。車の中のノートパソコンで計測している様子を見れます。

振動機も少し重いですが持って下りれますのでこういう敷地にはピッタリです。