BLOG スタッフブログ

火災警報器

2022-02-03

BLOGカテゴリーサカエブログ

今、リフォーム工事に入っているマンション各戸の火災報知器を順次取付しています。

入居者様との日程調整などもあり、一度には施工できませんが火災から死者を減少させる

為には大事なことです。一般的に居室や台所に設置します。戸建てで2階などがある場合は

階段にも取付します。火災報知器には煙式と熱式があり居室や階段などは煙式を使用し、

台所等火を使うところには煙式・熱式のどちらかを使用します。箕面市は煙式のほうが

熱式より火災を早く感知するということで台所にも煙式を推奨しているみたいです。

取付り位置も設置するルールがありますので、購入した火災報知器の台紙の裏やインターネット等でも

調べることが出来ますので確認してください。まだ設置していない方は弊社でも設置できますので

ご連絡いただければありがたいです。