BLOG スタッフブログ

門扉

2022-08-24

BLOGカテゴリーサカエブログ

くらし安心倶楽部会員のお客様から門扉が閉まらなくなったので

見に来てほしいと連絡があり、見に行ってみると少しではなく

ガッツリ扉同士が5mmほど当たって閉まらない状態。

普通考えられることは扉を支えている柱が傾いて閉まらなくなったり

丁番があるならビスが緩んで内側に扉が寄ったりと原因があるのですが

今回は両脇が擁壁のコンクリートでヒジツボヒンジの足がコンクリートに

埋まっているタイプで擁壁が倒れている様子もなく、それもお客様の話では

急に閉まらなくなったということで5mmも急にずれるということは考えにくく

原因がわかなないまま、ヒジツボヒンジと扉がくっついているところを一度切断して

扉をずらして、再度溶接をして直すことになります。