BLOG スタッフブログ

1年点検

2022-02-12

BLOGカテゴリーサカエブログ

去年の3月中旬に引き渡した新築物件のすこし早い1年点検に行ってきました。

排水トラップのジョイントから水漏れが発生し、前2回はネジを増し締めして直して

いたのですが、3回目も水漏れ発生。今回は排水トラップ自体かパッキンが不良品かも

しれないということで排水トラップ自体を交換。時期も近かったので一緒に点検させて

頂きました。他は特になかったのですが、クロスとのジョイントの隙間が気になる様子

だったのでコークボンドで処理をしてきました。新築は引き渡ししてから1年点検、2年点検

としている業者がほとんどです。木造の場合はやっぱり木が乾燥していくのでどうして不具合が

起こる可能性があります。2年経つと木も乾燥しきって反ったりすることが少なくなり、不具合

も減るという考えです。